専門スタッフが環境法規制適用と順法性をチェック

環境マネジメントシステムを構築するのに最も専門性が要求され、かつ環境上の問題を起こす可能性があり、審査の際にも問題とされる可能性があるのが環境法規制です。こうした法規制に対し、弊社の専門スタッフが環境法規制適用内容と順法性をチェックします。
また、環境マネジメントシステム登録後も継続的な環境法規制情報調査と順法性定期評価を行うことも可能です。

チェックの内容

1. 現場確認:現場確認により適用を受ける法規制を確認します。
2. 法規制登録簿確認:法規制登録簿から適用法規制が漏れ、抜けがないか確認します。
3. 順法性確認:届出、測定、契約、資格者等の順法性の維持を確認します。