eco検定に向けて実力をつけたい方にお勧めします。

オンラインまたはFAXでお申し込みできます。

テキスト改訂に伴い、只今通信教育の受付を一時停止しております。
改訂6版公式テキスト対応の通信教育は、2017年5月頃受付開始予定です。

通信教育教材の内容

○特長

  • 学習の対象者は、様々な方を想定し基礎から丁寧に解説します。
  • 幅広い「環境社会検定試験(eco検定)公式テキスト」から最重要点解説・問題に絞り込んでいます。
  • 実力確認問題は、本番試験と同様の正誤・選択・穴埋め問題で構成されています
  • 「eco検定ポイント集中レッスン」は、弊社執筆の参考書です。
  • 時事問題テキストにより、毎回2~3題程度出題される時事問題にも対応しています。
  • 学習時間がなかなか取れない方でも自宅で時間の調整をしながら都合にあわせて学習ができます。
  • 学習内容については、回答提出ごとに質問票を利用して講師に質問できます。
  • 採点結果とともに弱点分析を行います。

○教材

以下の(1)~(3)の資料が教材となります。
(1)をすでに購入された方は、(2)(3)をお申し込みいただきます。

(1) 改訂6版 環境社会検定試験(eco検定)公式テキスト 2,600円+税
(2) 改訂10版 参考書:eco検定ポイント集中レッスン 1,880円+税
(3) 時事問題/実力確認問題(3回実施)(約80問予定) 6,000円+税

ステップアップ

実力確認問題(3回)の内容

実力確認問題の回答を3回行っていただきます。

・ 受講者は回答提出ごとに質問をすることができます。
・ 回答は同封の郵送又はFAXで送付します。
・ 採点結果ともに弱点分析をおこないます。

<問題の範囲>


   「改訂6版 環境社会検定試験(eco検定)公式テキスト」の構成に準じて、範囲設定をしています。
1回目 第1章 持続可能な社会に向けて
第2章 地球を知る
第3章 環境問題を知る(3-1 地球温暖化 ~ 3-2 エネルギー)
2回目 第3章 環境問題を知る(3-3 生物多様性・自然共生社会 ~ 3-6 地球環境問題)
3回目 第3章 環境問題を知る(3-7 化学物質 ~ 3-8 震災関連・放射性物質)
第4章 持続可能な社会に向けたアプローチ
第5章 各主体の役割・活動
第6章 エコピープルへのメッセージ

お申し込みについて

2017年にeco検定のテキストが改訂され、検定の内容が新テキストに基づいたものとなる事にともない、只今通信教育の受け付けを一時停止しております。
お申し込み開始時期は2017年5月を予定しております。
お申込み方法は「FAX」と「オンライン」の2種類となります。